アップルの動画配信サービス

iPhoneやMacでおなじみのAppleが、2017年から動画配信サービスに参入するために巨額の投資をしてます。

アメリカではNetflixやHulu、ディズニー、そしてAmazonがオリジナルコンテンツを充実させて先行してますが、Appleもその後を追うみたいですね。
すでに音楽配信AppleMusicで成功してるけど、やっぱり次は動画なんでしょう。

日本でも動画配信サービスは当たり前になってきたし、テレビの地上波を見るよりもネットで動画を見ることのほうが増えそうです。

Appleのオリジナルコンテンツとして、今は「Carpool Karaoke」が有名かな?

ジェームス・コーデンって方が有名人と一緒に車に乗って、歌ったりトークしたりという番組ですけど、これがホント面白い。

チャーミングという言葉がピッタリのキャラです。

日本だと、明石家さんまさんとかな感じなのかな?

まぁなんか、Appleが動画配信サービスに参入するとしてもオリジナルコンテンツは他とは一線を画す番組を作って欲しいですね〜

と思ってたら、テレビドラマを作るというニュースが!

アイザック・アシモフの古典SF小説『ファウンデーション』シリーズをテレビドラマ化するとのこと。

『ファウンデーション』は、米国の作家アイザック・アシモフが1943年から晩年まで書き継いだSF小説シリーズ。

数千万の惑星を従え1万2000年に及ぶ歴史を誇る銀河帝国を舞台に、帝国の崩壊と数万年続く暗黒時代の到来を予測した天才学者ハリ・セルダンと、彼の設立した人類文明存続機関『ファウンデーション』を軸に、遠大な架空の未来史を描く内容です。

なんでも映画「スター・ウォーズ」シリーズにも影響を与えた作品らしい。

・・でも、知らないんだけど。。

制作陣がそうそうたるメンバーだそうで、映画作るくらいの予算がかかるんじゃないかな。

月額料金はいくら位になるんだろ?
AppleMusicと抱合せで安くして欲しいなぁー。