杏がドラマ「偽装不倫」に主演。原作は東村アキコの漫画

女優の杏が2019年7月から始まる日本テレビドラマ「偽装不倫」に主演することが決定!

この「偽装不倫」は『海月姫』や『東京タラレバ娘』の原作者、東村アキコの漫画です。

いま、LINE漫画で連載中。

→ 原作はLINE漫画で読めます

偽装不倫

内容は、

32歳独身彼氏なしのおひとり様が、韓国に向かう飛行機の中でイケメンと出会う。
だけど婚活してもこれまでモテたことがなく、とっさに既婚者だと嘘を付いてしまう。
で、この嘘のためにややこしい関係が始まる。。

結婚してるけど独身のフリをするというフツーにある話とは真逆の発想の物語です。

「偽装結婚」のドラマは、新垣結衣と星野源の「逃げ恥」でしたけど、この「偽装不倫」は面白いところをついてきました!

漫画を読んでみましたけど、杏が演じてるところがすんなりイメージできます。

いまや3人の子持ちで、不倫モノには共感できない・・という杏のコメントがありましたが、このドラマは実際は不倫じゃないところがミソですね。

読んでるともどかしくなります。笑

上期のドラマシーズンが始まったばかりですけど、この「偽装不倫」は気になりますね〜

杏が恋をする相手というのが韓国人イケメンの設定なんですけど、この相手役は誰になるのか気になるところ!

実際に韓国語を話せるような日本人か、それとも韓国人をキャスティングするのか?

日本テレビの公式サイトでも、まだキャストは発表されてないんですけどこの相手役次第でドラマの出来が決まりそうです。

→ 日本テレビ「偽装不倫」公式サイト

楽しみなドラマなので、続報を期待です♪