「義母と娘のブルース」第6話 上白石萌歌

TBSのドラマ「義母と娘のブルース」第6話から第2章がスタート。

スキルス性胃がんで余命わずか・・とされてた竹野内豊だけど、もうあっけないほどの亡くなり方!
前回の第5話で、少し数値が持ち直したと喜んだのもつかの間、、でした。

で、子役の横溝菜帆ちゃんが演じていた娘も高校生になるということで、上白石萌歌さんいバトンタッチ。

この上白石萌歌さんって女優さん、知らなかったですけどアニメの「未来のミライ」で主人公の声優さんをやってるそう。

すごい元気で勢いがあるので、あっという間に第2章の展開に入り込んじゃいました!
普通、なんとなく違和感あったりするけど馴染みが早かった(^_^)

それにしても第2章の設定で、母子家庭になって10年経ってるというのに、綾瀬はるかの変わらなさっぷりはイイんでしょうか?w

あのブラウスごしに見えるバストが変わらず魅力的な綾瀬はるかです・・

見逃した方は「TVer」で見逃し視聴できます!

第7話からやっと佐藤健の出番が増える?!

いままでの布石は何だったんだ?って気もしますけど・・