映画「マスカレードホテル」 主演の木村拓哉は当て書きだった?

木村拓哉主演の映画「マスカレードホテル」ですが、この原作は東野圭吾さんの小説ですよね。

この「マスカレードホテル」は、刑事とホテルウーマンがコンビを組んで事件を解決するという「マスカレード」シリーズの第1弾で、累計300万部のミリオンセラー小説な訳ですが、
東野圭吾さんは映画化の話が何度来ても了承しなかったそうです。

ですが、今回の映画化の話しには合意した。

その理由が、映画のキャストだったそうです。

映画の公式サイトに東野圭吾さんのメッセージがあるんですが、どうやらこの「マスカレード」シリーズに出てくる刑事のイメージが「木村拓哉」だったんだとのこと!

→ 東野圭吾さんのメッセージ

まさに当て書きした本人が主演キャストになってたことが、決め手だったようです。

この木村拓哉演じる新田浩介は、破天荒でキレ者キャラという設定。

どこか「HERO」で演じた久利生公平という検事にもキャラがかぶるような気がします・・

こういうキャラを演じると木村拓哉さんはハマるんですよね!

そういえば「HERO」は、FODプレミアムで《映画「マスカレード・ホテル」公開記念【期間限定】全話無料配信》やってます。

→ FOD【映画公開記念】全話無料配信

木村拓哉祭りです♪( ´θ`)ノ

FODでは「コンフィデンスマンJP」も視聴できますが、映画「マスカレードホテル」には、ホテルウーマン役で長澤まさみさん、元相棒役で小日向文世さんが共演してますね!

共演キャストは、この2人だけじゃなく他にも豪華絢爛キャストが出演してますから、東野圭吾さんもきっと嬉しいですよね〜

続編の映画化もあるかも。